Home各社の開発状況

各社の開発状況

各社の開発状況

今、少しずつ浸透して始めている電気自動車。その電気自動車の購入を考えている人もいると思います。ここでは、いろいろな自動車メーカーが現時点で開発している電気自動車を紹介します。


各自動車メーカーの電気自動車

日産

Nissan Denki Cube EV Concept

Nissan Hypermini

Nissan LEAF

Nissan LEAFは、走行中に二酸化炭素(CO2)などの排出ガスを出さない「ゼロ・エミッション車」です。90キロワット超の出力を発生するラミネート型コンパクトリチウムイオンバッテリーと80キロワットの電気モーターを搭載し、ガソリン車同様の高いレスポンスを得ています。また、フル充電で160キロ以上の走行が可能になります。
フル充電には200ボルトの普通充電で約8時間かかりますが、急速充電器を使えば30分で80%まで充電できます。そして、価格も購入しやすい価格を設定するとしています。

三菱

i-MIEV

Colt EV

Colt EVは、「MIEV」コンセプトに基づいて、コンパクトカー『コルト』をベースに、エンジン、燃料タンク、トランスミッションなどを取り外して、その代わりに独自開発の出力20キロワットのインホイールモーターを後輪に2基搭載し、主電源としてリチウムイオン電池を搭載した実験車『コルトEV』を製作しました(最高速度 150km/h、一充電走行距離150km)。
現在、テストコース上での走行実験を実施していて、今後の計画としては、リヤの駆動輪の駆動力・制動力を左右で独立して制御します。そして、運動性能の向上を目指す試験や、ナンバーを取得して公道上で走行試験を実施するなど、いろいろなテストの実施を検討しています。

ホンダ

EV-N

EV Plus

EV Plusは、4人乗りハッチバックボディの電気自動車です。ニッケル水素電池を使用しています。GMのEV1と同じくカリフォルニア大気資源委員会(CARB)のゼロエミッション車普及プログラムに対応する形で開発が行われたのです。300台の生産が計画され、主にアメリカのカリフォルニア州でリース販売され、ニューヨーク州、日本、スイスでも少数リース販売が行われました。


ページトップへ

Link

i2iポイントでお小遣い稼ぎ
http://point.i2i.jp/
i2i.jpが運営する安心できるポイントポータルサイトi!
ダイビングのことならAQROS
http://www.aqros.co.jp/
激安でダイビング器材を揃えるならこのショップが一番!
電力の比較ならエネチョイス
http://enechoice.jp/
電力の自由化で選択の幅が広がる!失敗しない電力会社選びならエネチョイス。

ev-clean.com MENU

Copyright (C) 電気自動車でクリーン All Rights Reserved.